ファイテックオフィシャルブログ

火災から身を守ることを追求すると「誰でも」「簡単に」にたどり着きました。

消火器徹底比較テスト①

【防災グッズ完全ガイド375】

もしもの時、ホントに役立つ必須アイテム総まとめ。

 

消火器徹底比較テスト結果 投げるタイプ編はこちら↓

http://www.fitech911.com/info/topics/archives/14


【防災グッズ完全ガイド】

あなたの代わりに徹底テストしました!

【最新の防災グッズを徹底テスト】

消火器/非常用トイレ/ヘッドライト/ソーラーLEDランタン/防寒シート/感震ブレーカー/携帯浄水器/ウォータータンク/防災アプリ/懐中電灯/ソーラーバッテリー/カセットコンロ/

カンタン&安全に消える注目の投げる消火器も徹底検証

 

【家庭用消火器ガチテスト】

お年寄りでも楽に使える投げる消火器なら、燃え上がる炎をたった5秒で消せた!!!燃え盛る炎でガチテストしました!投げて5秒後に完全鎮火!

投てき用消火用具「ファイテック」は、
500mlのペットボトルと同じくらいの大きさです。

【火災発生】
火が回って部屋の扉が開けられない!そんな状況を想定して燃え盛る炎の壁に向かって投てき!投げる力はいらず、むしろコントロールが大事!

【投げて避難路を確保】
壁でボトルが破裂し、薬剤が飛び散ったあと、5秒ほど待つと驚くほどスーッと火が消えていく。これで炎の向こうへと逃げられるようになった。

【消火器が絶対に必要なワケ①】
炎の中を進むなんて危険すぎる!!火事の中を水をかぶって走って逃げるのはテストの炎を見て、「絶対に無理」だと実感。消火用具は逃げるために必須!

【消火器が絶対必要なワケ②】
消火器で避難経路だけでも消火して火災から身を守ることが重要。
健康な大人であれば、まだ火が回る前に素早く逃げられるかも知れない。だが年配の方や車椅子の方は難しく少なくとも避難経路だけでも消火する必要があるので、力がいらない投てきタイプの消火用具を手元に準備しておくべきだ。

【消火器を使う際の注意点】
消火器には「適応火災」がある!
木材などの普通火災用や、料理の天ぷら油用、コンセント部分などで発生する電気火災用など、火災のタイプによって消火用具は使い分けが必要。

【投てき用消火用具「ファイテック」】
実勢価格5,695円
割れやすいから力がいらず、誰でも投げられる。
ボトルは20cmの高さから落としただけで割れる構造なので力いっぱい投げる必要がない。車椅子の人でも使いやすい。

【天ぷら油の火災には入れるだけのコレ!】
天ぷら油用消火剤「箱のままいれるだけ」
実勢価格933円
箱のまま鍋に投入すれば火を消してくれる消火剤。
扱いやすさはスプレータイプより上!!!

 

【まとめ】

【火事を甘く見るな!消火用具は命を救う!】
防災グッズの代表的なアイテムである消火用具だが、意外にも準備していない人は多いのでは。
担当編集もその一人だったが、その理由には「火が大きくなる前に逃げればいいでしょ」という
甘い考えがあったように思う。
だがテストした結果自分を棚に上げて声を大にして言いたい。

「消火用具は絶対に必要!火の中を走って逃げるなんて100%無理!」だと!
今回は、テスト用に2m3の木枠内で炎を作ったが、2m離れた場所でもうめちゃくちゃ熱かった。
この炎の向こうに部屋の扉がある、という想定だったのだが、2m以内に近づける気がしなかった。

もし現実に部屋が燃えてたら消火用具なしだと何もできないだろう。
そんな天井まで燃え盛った炎を一発で消火した、
投てき用消火用具「ファイテック」は必ず用意するべきアイテムのひとつだ。
いくつかのメーカーから似たタイプが出ているが
ファイテックの製品は少しの衝撃で割れる仕様でBEST BUYベストバイに認定した。

株式会社ファイテックの消火動画
http://www.fitech911.com/movies/jp_movie.php

 

消火器徹底比較テスト結果 投げるタイプ編はこちら
http://www.fitech911.com/info/topics/archives/14

詳しくは、

防災グッズ完全ガイド 本当に必要な防災グッズ375 (100%ムックシリーズ 完全ガイドシリーズ 192)

をご購読ください。

楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/15031317/

amazon

https://www.amazon.co.jp/完全ガイドシリーズ192-防災グッズ完全ガイド-100-ムックシリーズ/dp/4801807836/ref=pd_sim_14_12?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=E1WQM6R3HSPDFDFHKZYS

 

 

2017/09/13 メディア紹介   Fitech

コメント送信フォーム


※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください

株式会社ファイテック

〒480-0132
愛知県丹羽郡大口町秋田三丁目101番地
0587-95-1119(TEL)
0587-95-1197(FAX)
info@fitech911.com(E-Mail)