ファイテックオフィシャルブログ

火災から身を守ることを追求すると「誰でも」「簡単に」にたどり着きました。

寝たきりにならないためのリハビリテーション

寝たきりにならないためのリハビリテーション

 

皆さまこんにちは。

株式会社ファイテックです。

本日は、

「寝たきりにならないためのリハビリテーション」というテーマでお伝えしていきます。

 

「寝たきりにならないためのリハビリテーション」

 

【ファイテックの行うリハビリテーション事業】

 リハビリテーションといっても、その種類はたくさんありますが、我々が行なっているリハビリテーション事業は、主に寝たきりの患者様や、足の骨を骨折した後の回復リハビリ、スポーツ選手の骨折や靭帯断裂、靭帯損傷などからの回復のためのリハビリテーションを目的としています。

 

【抜糸翌日からのリハビリテーションを可能に】

 一般的にリハビリテーションは、理学療法士がマッサージを行ったりするところから始めることが常識です。しかし、我々はMUSTEC(マステック)を使用して、大腿骨を骨折した患者でも抜糸の翌日からリハビリテーションを行うことができます。これは、患者の回復を早め、入院期間を短くして退院を早めることで病院経営の効率性を高め、経営状態を良くすることも可能になりました。

 

【世界で初めて在宅で行う運動リハビリテーションを成功させる】

 我々は、寝たきりの高齢者や介護認定者の回復を支援するため、世界で初めて患者様の自宅に訪問してスクワットの運動リハビリテーションを行う「在宅訪問運動リハビリテーション」を実施し、回復後通院できるようになるという結果を出しました。これこそがこれからの日本を救う新しいリハビリテーションであると考えています。また、この在宅訪問運動リハビリテーションを成功させられたことには、マステックポータブルが大きく活躍しました。折りたたみで小型乗用車で運搬することができ、各家庭に訪問してスクワット運動リハビリテーションを行うという不可能を可能にしました。

http://www.fitech911.com/mustec/mustec02.html

 

【寝たきりにならないためのリハビリテーション】

 脳梗塞、転倒、骨折など、なんらかの原因によって入院し、回復のために安静にしていたことをきっかけに、体力が落ち、筋肉が落ちることで寝たきりになってしまうことが多いようです。年齢によっては、この時から認知症になり、介護を受けることになる人もとても多いようです。そうならないためには、早期にリハビリテーションを開始し、健康を回復して自宅に帰り、デイサービスやデイケアなどのリハビリテーション施設やリハビリテーション病院に通院し、自立歩行できるように努力をしなければなりません。

 

 しかし、リハビリテーションを受ける方は、体力も筋力も落ちているため、リハビリはとても過酷できつく、しんどく、辛く苦しいものになります。理学療法士の先生や看護師さんに支えられて歩く練習をしても、筋肉はつかないので、いつまでも関節の痛みに苦しむことになります。それが耐えられなくて寝たきりになっていってしまう方が非常に多いのが現状です。

 

もしも、関節に負荷がかからずにリハビリができたら。

もしも、体力が落ちる前にリハビリで復帰できたら。

 

なぜなら、

老々介護は絶対に嫌だ...。

老夫婦で介護はできない...。

親の介護は耐えられない...。

妻に親の介護を押し付けるわけにはいかない...。

夫の両親を妻の私がしなければならないのか…。

これが本心なのです。

 

こんな悩みを解決する方法がただ一つだけあります。

「ピンピンコロリ」

です。

 

いつもピンピン元気に暮らし、誰の世話も受けず、ある日コロリと天国へ行く。

これほど自分にとっても周りにとっても幸せな生き方はありません。

 

そのためには、リハビリをして早く自立した生活に復帰しなければなりません。

それを実現するのが、「MUSTEC(マステック)」です。

http://www.fitech911.com/mustec/index.html

 

マステックは、

関節に負担をかけずにスクワットリハビリができる。

体重を軽くしてリハビリができる。

椅子型なので座ったら介助なしにリハビリができる。

効果的に足の筋力が回復させられ、自立歩行ができる。

こんなリハビリ機器(リハビリ器具)なのです。

 

車椅子の状態からマステックでリハビリを始めて、

2ヶ月で階段を自力で上がれるようになった人をたくさん見てきました。

 

まさに不可能を可能にするリハビリ機器です。

 

病院、リハビリテーション病院、リハビリ施設、整形外科、スポーツ整形、トレーニングジム、フィットネスジム、介護施設、デイケア、デイサービス、老人ホーム、自宅、スポーツジム、野球球団、サッカーチーム、フットサルチーム、フィギュアスケート、ラグビー、相撲部屋、スキージャンプ、スピードスケート、などなど様々な場所で使用されています。

 

「まとめ」

寝たきりにならないためのリハビリテーションを実現するには、関節に負荷をかけずに、効果的に筋力を回復させることが必須条件です。これを実現できるリハビリ機器が、日本と世界で特許を取得した「MUSTEC(マステック)」なのです。皆さんもぜひ、マステックで健康で素晴らしい人生を送りましょう。

http://www.fitech911.com/mustec/index.html

2017/06/16 マステック   Fitech

コメント送信フォーム


※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください

株式会社ファイテック

〒480-0132
愛知県丹羽郡大口町秋田三丁目101番地
0587-95-1119(TEL)
0587-95-1197(FAX)
info@fitech911.com(E-Mail)