本文へジャンプします

株式会社ファイテック投げる消火、簡単鎮火の新しい消火剤

株式会社ファイテック

  • English
  • Japanese

リハビリ事業部法人のお客様へ 買い物カゴの中を見る(個人のお客様用)|お問い合わせ

火災を未然に防ぐためには  

火災はいつ起こるか分かりません。発生後にもしも対処が遅れたら、あなたの大切なものを奪っていく可能性があります。後悔しないためにも防炎に対する意識を高め、火災を未然に防ぐ対策を講じておきましょう。

リビング

マッチやライターの置き場所に注意

マッチやライターの置き場所に注意

小さいお子様がいるご家庭では、マッチやライターの置き場所に注意しましょう。お子様の手の届く場所に置いてしまうとお子様がおもちゃ感覚で使用し、誤って火災が起きる可能性があります。また、普段から火災の危険性を教えておくことも大切です。

ストーブ火災対策も忘れずに

冬になるとストーブを使用するご家庭も少なくありません。火を使わない安心感から電気ストーブを使用している家庭は多くいますが、石油や電気に関わらずストーブ火災は些細な不注意で起きています。そのため、ストーブの近くには可燃物を近づけない、火を消してから給油を行うなど、防火を意識した使用を心掛けることが大切です。

台所

台所は住宅火災の中でもトップに入る出火場所です。とくに多い原因がコンロ火災と言われています。料理中に、「ちょっとだけなら」と火をつけたままその場を離れたり他の作業をしたりしていませんか?このようなちょっとした気の緩みは火災の原因です。コンロ使用中は、必ずその場を離れないようにしましょう。

寝室・居室

寝室・居室

喫煙者の方に注意していただきたいのが、タバコの火の不始末です。タバコの火の不始末による住宅火災は多く、タバコの特性上、炎が上がらない無炎燃焼が起きることがあります。

無炎燃焼の場合、発見が遅れて気がついたときには手遅れになるケースも少なくありません。タバコが原因の火災は、ちょっとした注意や配慮を持つことで防ぐことができます。

火災は対策を講じても発生することがあります。火災が起きたときの対策として、ぜひファイテックの通販サイトをご利用ください。ファイテックでは火災から人命を守ることを追求し、誰でも簡単に使える消火剤や消火スプレーを開発・販売しています。

消火スプレーは片手で簡単に使用でき、強力なジェット噴射で安全な距離からの消火活動が可能です。消火剤は燃えさかる炎に投げ入れるだけで瞬間消火ができるおすすめ品となっています。業務用・ご家庭用と揃えていますので、もしもの備えとしてファイテックの消火剤・消火スプレーをご活用ください。

このページのトップへ